2010年08月25日

ギターコンサートは10月16日(土)に決定

いつまでも、迷っていられない・・・・・・
これね、自分に甘えていると、いつまでたっても決まらないので、もう決めちゃいましょう。
ただ、当初の予定よりも1週間程遅らせていただき、10月16日(土)の開催にいたします。
8e-25-14.jpg
やっぱり、やると決めてやらないと、うだうだしちゃうし、追い込まないとダメね。。。。。。
もう後には引けなくなった・・・・・・
これでいいのだ・・・・・・・


時間は、予定通りに夜の7時からで、2部構成。
間にTea Timeを入れて、遅くても7時半頃の終わり。
そんで、打ち上げね。
会場は、前年同様にメガネ屋なんで、20名ぐらい入れます。
先着順になりますので、店長のヘボなギターに付き合ってやろう・・・・と、お思いの方がいらっしゃいましたら、連絡をお願いします。

先着順だよ・・・・・・

先着順だよ・・・・・・

先着順だよ・・・・・・

先着順だよ・・・・・・

先着順だよ・・・・・・

先着順だよ・・・・・・

先着順だよ・・・・・・

急いで〜〜〜
(って、ゆっくりでも大丈夫に決まっておりますが・・・・・・・)

参考までに、昨年のギターコンサートの記事は→ココです



それで、もう一つギターの話なんだけど、私のメインで使っているギターケースは、15年ぐらい前に買ったドイツ製のGWVA(ゲバ)ってケースで、頑丈なのがとりえ。もちろん、人間が乗っても大丈夫(よほどのデブはダメよ〜)なぐらい、頑丈なケースです。
8e-25-1.jpg
ただ、すんごく重いのよ・・・・・・・
だから、移動は軽いケースにしてたんだけど、軽いケースは衝撃に弱くて、ちょと心配。

ちょうど、ゲバのケースが傷んできて、表面のクロスが剥がれてきちゃってね。そろそろ新しいケースが欲しい・・・・
8e-25-2.jpg

それで、どうせなら少々高くても、軽くて丈夫で、保管もOK、移動もOKってケースがいい・・・・
ネットで探したところ
バム・ハイテック・ギターケース
8e-25-4.jpg

アランフェスギターケース・カムフラージュ
8e-25-3.jpg
良さそうなケースがと2種類見つかった・・・・・・
今使っているケースは、たぶん4キロぐらいの重さ
バムは2.7キロで、アランフェスは2.3キロだ。
これなら軽くて持運びに便利。

ただ、値段が高い・・・・・・・・
通常、ギターケースは1〜2万円も出せば十分な物が手に入るが、このケースは、バムが84,000円。アランフェスが79,800円!!!!!
そんなお金はない・・・・・・

でも、欲しい・・・・・・・

欲しい・・・・・・

欲しい・・・・・・

欲しい・・・・・・

欲しい・・・・・・

欲しい・・・・・・

欲しい・・・・・・

欲しい・・・・・・

どうするか・・・・・・・

そうだ!
そんな時は奥の手を使うといい・・・・・・
実は、当家の子供が小さい時(15年ぐらい前)にライカのM6を中古で手に入れた。
これで、随分撮影したな・・・・・・
あの頃は子供たちも可愛くて、撮影するのが楽しかった・・・・・・
今は、みんなお父さんに冷たいし・・・・・
無視するし・・・・・・
いいこと無い・・・・・・・(←わかったよ・・・・・後で聞いてやるよ・・・・・・)
8e-25-5.jpg
ライカは持つ喜びはあるけれど、もうこれからはデジカメ。
銀塩カメラなどは、まず使わないだろう・・・・・・
もしかして、また欲しくなったら、その時に考えればよい。
ケースを買う予算が無いのだから、コレを売って予算を作ればいいじゃない・・・・
コレを売れば、ケース代金ぐらいの金額にはなるだろう。
もったいないけど、しょうがないよね・・・・・・・
近日中に、委託買取のお店に出品するわ・・・・・



さて、そんじゃヘルシー&料理コーナーにいきましょう。
まずは、5時のお約束。。。。。
もう、かなり茶色くて、美味しくない・・・・
8e-25-7.jpg

でも、もったいないので食べちゃった・・・・・・・
8e-25-6.jpg
徳永英明の歌に「壊れかけのRadio 」ってのがあったけど、これを食べてる最中に「腐りかけのバナナ・・・・・」替え歌を思いついてしまった・・・・



夕食は・・・・・・・・
前日は、しゃぶしゃぶだったでしょ。
だから、とうもろころしのみ。
8e-25-8.jpg
オンリーだぜ!!!!!

お弁当の用意は、もやし炒め。
8e-25-9.jpg

肉じゃが
8e-25-10.jpg

昨夜は近所のスーパーに行ったら、美味しそうななめこが売っていたんで、速攻で買い!
8e-25-11.jpg

やっぱり、味噌汁はなめこだわ〜〜
8e-25-12.jpg
美味しそうだ・・・・・・



ウォーキングは、久々に行って来ました。
8e-25-15.jpg
ちょっと久々ね。

最近の夜は・・・・
木曜日 ジム行ったんで夜のウォーキングはパス。
金曜日 ナイター観戦
土曜日 女房殿が留守で、ギターの練習
日曜日 サッカー観戦
月曜日 小関さんとの食事

と、ここの所、大忙しだったので、やっとだわ〜〜
これからも、忙しいけど、時間を作って頑張るわ〜〜
デブはやだもの・・・・・・


ギターも、やってるよ。
8e-25-13.jpg
もう、日程決めたからね。

ギター頑張ってるんで押してくれ
     ↓

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ 人気ブログランキングへ
posted by A64店長 at 10:51| Comment(10) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ギターにもGewaやBamのケースがあるんですね。僕はゲバをもっぱら使ってます。昔よりずいぶん軽くなったし、しっかりしてる。バムはカーボンのとそうでないのとあって、カーボンは軽いですがペラペラ感があって、この値段でそれは高い気がします。ヴァイオリンのケースの話です。
Posted by しーはや at 2010年08月25日 13:07
しーはや さん
情報をありがとうございました。
私は、GEWAは3つ持ってるんですが、重くて電車などの移動は地獄です。
軽くて、丈夫でカッコイイケースが欲しいですね。
Posted by A64@店長 at 2010年08月25日 13:56
う〜〜〜〜〜ん、曲目に新鮮味がないですねぇ。めがねやさんの得意な分野なのでしょうが。後半のアルベニスとグラナドス、申し訳ありませんが食傷ぎみです。一般の人には良いのですが。
バリオスの小曲などが入るとだいぶ印象が違うと思います。大聖堂などでなく何かやさしい小曲を入れてみてはどうでしょうか?。(^^;
Posted by たこやきおやじ at 2010年08月25日 17:12
おやじ殿
まあまあ、スペインの曲は好きなんで、大目に見てください。
バリオスも、考えたんですが、次回に回します。
とりあえず、今回はこの辺で・・・・・・
Posted by A64@店長 at 2010年08月25日 19:29
ライカM6・・・惜しいですね・・でも今後使うことがないのも現実ですしね。
私も以前ニコンF3を手放して自転車買ってしまいました・・・最後は物欲が勝利する!

報告! 本日突然カモカモから電話がありまして・・・明後日一緒に飯を食う約束をしました。
彼からの電話は13年ぶり・・常呂在住(13年前から)とのこと。 今回は実家(岩手の金ヶ崎)の墓参りのためフェリーで来県。 めずらしくバイクではなくクルマとのこと・・・再会が楽しみです。
Posted by KOSEI at 2010年08月25日 20:17
すっごい久しぶりに見に来たら、なんとコンサートですか。見に行こうかな〜。
そうそう、以前一緒に練習した「タンゴの歴史」の1と4を、この前ピアノとのデュオで演奏しました。難しかった・・・でも楽しかったですよ〜!
一人だったらチャレンジしなかった曲だと思うので、ほんと横田さんのおかげです。
Posted by いまいまい at 2010年08月25日 21:57
KOSEIくん
おぉ、久しぶり〜〜
カモカモが来るんかい????????
いやぁ〜〜
懐かしい〜〜
歳とっただろうね。。。。。
ヨロシク伝えてね。
Posted by A64@店長 at 2010年08月26日 08:22
いまいまい さん
ご無沙汰ですね。
昨年よりですが、こうしてメガネ屋にて、小コンサートを継続的にやろうと思いまして、今年も企画しました。
まあ、アマチュアなんで、それほど高度な音楽は出来ませんが、日頃の練習成果を発揮したいと思っています。
お時間の都合がよろしければ、是非御来場ください。
人数の都合がございますので、本決まりになりましたら、また連絡くださいね。

タンゴの歴史の4をやったんですか・・・・・・・
ギターだと4の伴奏って、無茶苦茶難しいんで、プロでも敬遠するほどです。
ピアノだと、大丈夫なんでしょうかね・・・・・
Posted by A64@店長 at 2010年08月26日 08:26
10月16日ですね、行きます。
羊歯にアグアドにレゴンディは、弾き手にとってなかなかヘビーだと思いますが、がんばってください。

私も23日(月)に会社の古本市チャリティコンサートで20分ほどソロを弾いてきましたが、今週はそれだけでずっと疲れてしんどかったです。
毎年リサイタルを開催されるめがね屋さん、さすがです。

http://www.jti.co.jp/knowledge/arthall/performance/contribution/schedule/29/index.html
(プレリュードBWV998・アラビア風奇想曲・4つのヴェネズエラワルツ・組曲イ短調よりジーグ)
Posted by 絃道鍛冶屋 at 2010年08月28日 21:08
絃道鍛冶屋 さん
昨日は、どうもです。
16日の件、ありがとうございます。
腕はもうこれ以上はどうにもならないので、自分らしい表現が出来ればと思います。
古本市のコンサート、お疲れ様でした。
20分とは言え、まとめて引くのは大変ですよね。
お互い、これからも細く長く頑張りましょう。
Posted by A64@店長 at 2010年08月29日 08:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

徳永英明/壊れかけのRadio
Excerpt: 壊れかけのRadio作詞/作曲:徳永英明/編曲:瀬尾 一三 何も聞こえない何も聞かせてくれない僕の体が昔より大人になったからなのかベッドに置いていた初めて買った黒いラジオいくつ
Weblog: 徳永英明を応援する
Tracked: 2010-08-27 14:16
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。